展覧会・学院行事

第42回「東京書作展」-審査会

大賞に 中村 若水 さん

東京新聞主催の全国公募書道展「第42回東京書作展」の審査が10月14日より16日まで足立区北千住のシアター1010にて開催されました。16日には公開で最終討論審査が行われ、本院の中村若水さん(準同人・研究科在籍)が見事、内閣総理大臣賞(大賞)を受賞しました。会期は11月26日(木)から東京上野の東京都美術館にて開催されます。今年も本院から多くの上位受賞者が選出されました。ぜひご観覧下さい。


第四次最終討論審査の会場の様子


審査員の先生方による公開討論にて大賞作品が決定します

_________________________________________________

【会 期】 令和2年11月26日(木)~12月2日(水)
      午前9時30分~午後5時30分(入場5時まで)
       ※最終日12月2日は午後2時30分まで(入場2時まで)
【会 場】 東京都美術館 1階・第1~4展示室  東京都台東区上野公園8-36
【入場料】 500円

【表彰式】 令和2年11月26(木) 午前11時45分より
【会 場】 東京都美術館 講堂


適正コース診断

展覧会・学院行事のおしらせ
第42回「東京書作展」-審査会
第44回「日本教育書道藝術院書作展」
第44回「書き初め誌上展」
折帖ゼミナールが行われました
第41回「東京書作展」
» イベント一覧を見る


ページの一番上に戻る