展覧会・学院行事

漢字創作ゼミナールが行われました

<在校生対象のゼミナールのご紹介>

書の理論と創作を深く学ぶための「漢字創作ゼミナール」が先日行われました。
自作を創るための理論と実践を、作品批評を交えて基礎から解説を受ける事が出来るゼミナールです。皆さん講師の講義をメモを取るなど集中して受講されていました。時に笑いが起きる場面もあり和やかな雰囲気で行われました。



適正コース診断

展覧会・学院行事のおしらせ
第39回「東京書作展」
中国西安・興教寺より寛池住職一行が来日
絵手紙ゼミナールが行われました
第9回「国際交流展」
第39回「東京書作展」-審査会
» イベント一覧を見る


ページの一番上に戻る