展覧会・学院行事

中国西安・興教寺より寛池住職一行が来日

平成29年9月4日、中国西安・興教寺より寛池住職を代表とした一行16名が来日し本院を訪問されました。

建寺1350周年を迎える興教寺は玄奘三蔵法師の菩提寺として名高く、本院は玄奘三蔵院建設支援の一万巻写経奉納を通じ友好関係にあります。境内には本院創立者の大溪洗耳先生の書を刻した「大溪洗耳墨蹟塔」が建立されています。

揮毫会では講師を代表し本多周方先生が「千載一遇」、寛池住職が「和氣致祥」とそれぞれ書をしたため交流を深めました。


寛池住職より自筆の書が記念に贈呈されました

「大溪洗耳墨蹟塔」


池田院長、寛池住職を囲んで記念撮影

新聞社の取材も行われました


揮毫する寛池住職「和氣致祥」 

揮毫する本多周方先生「千載一遇」


第37回「同人書作展」

第37回日本教育書道藝術院同人書作展が6月28日より、港区六本木の国立新美術館にて開催されました。横幅寸法無制限、今年も本展ならではの力作・大作が展示されました。連日多数のご来場をいただきありがとうございました。


【主 催】日本教育書道藝術院 【後 援】東京新聞

【会 期】平成29年6月28日(水)~7月9日(日)
 午前10時~午後6時(入場締切、午後5時30分) [初日は12時30分会場・7月4日(火)は休館日]

【会 場】 国立新美術館 2階展示室(2CD)
      東京都港区六本木7-22-2

【表彰式・懇親会】 ザ・キャピトルホテル東急
   平成29年7月8日(土) 5時30分開会
   東京都千代田区永田町2-10-3



会長賞の表彰を受ける阿部友翠さん

会長奨励賞の表彰を受ける鈴木澄韻さん、坂元碧風さん


東京新聞賞のみなさん

楽しいパーティーで講師、書友との親交も深まります


池田会長を囲んで

山岸顧問を囲んで

○特選以上の上位受賞者はこちらをご覧ください



第37回「同人書作展」-6月28日より開催

第37回日本教育書道藝術院同人書作展を6月28日より、港区六本木の国立新美術館にて開催致します。横幅寸法無制限、本展ならではの力作・大作が今年も展示されます。ぜひご来場ください。


   - 同人書作展 -

【会期】 平成29年6月28日(水)~7月9日(日)
 午前10時~午後6時(入場締切午後5時30分)
[初日は12時30分会場・7月4日(火)休館日]

【会場】 国立新美術館 2階展示室(2CD)
     東京都港区六本木7-22-2
     ・千代田線乃木坂駅6出口より直結
     ・日比谷線六本木駅4A出口より5分
     ・大江戸線六本木駅7出口より4分


「和遊書塾2017作品展」-4月23日より開催

西東京支部の「和遊書塾2017作品展」が4月23日より、田無駅前のアスタ2階センターコートにて開催されます。今年で節目の10回目の支部展開催となり、一般・児童生徒合わせて38名の参加となりました。

""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""

【主 催】 西東京支部    支部長 末吉和遊
【会 期】
 平成29年4月23日(日)~4月27日(木)
 午前10時~午後9時(最終日は午後5時まで)
【会 場】
 田無アスタセンターコート 2F
 東京都西東京市田無町2-1-1
 西武新宿線田無駅北口徒歩1分

""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""


第4回「和草の会展」 -4月25日より開催

同人会会員で仮名研究科に在籍している有志グループ  「和草の会」(にこぐさのかい)の書展が、4月25日より銀座の鳩居堂にて開催されます。3年毎の開催で4回目となる今回展は8名の参加となりました。茶掛けや額装の仮名作品が展示されます。ぜひご来場ください。

「 和草の会展 」

【会期】 4月25日(火) ~ 30日(日)
 午前11時~午後7時 (最終日は午後5時まで)

【会場】 銀座 鳩居堂 3階画廊
 東京都中央区銀座5-7-4

【賛助出品】
 小林 白藍

【和草の会】
 一志 映江   伊藤 清翠   大橋 蘭柚
 岡本 流李   加賀谷三華   今野 桃壽
 根津 鶴水   吉梅 典寿


適正コース診断

展覧会・学院行事のおしらせ
中国西安・興教寺より寛池住職一行が来日
第37回「同人書作展」
第37回「同人書作展」-6月28日より開催
「和遊書塾2017作品展」-4月23日より開催
第4回「和草の会展」 -4月25日より開催
» イベント一覧を見る


ページの一番上に戻る